<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

★☆★2017.05.13★☆★

鳥取城

DCF00020.jpg

 

ガラケーにてジオラマ風に撮影。

オモチャじゃないですよ、ホンモノです。




★☆★2016.12.15★☆★

鹿児島で五代さま



たまたまなのだが、五代さまは鹿児島の出身だったのを思い出し、
五代さま巡りをプチ敢行。
(プチというのも、母親との旅だったのとレンタカーを借りて無かったから)
足がないのもあり、行ける範囲で探す。
鹿児島市内だと銅像は2体あるらしく、
今回はそのうち1つを巡る。



じゃーん。


こっちもじゃーん。



って、何処じゃい(笑)?



はい、ここ。
若かれし、五代さま。


当たり前だが、大阪で観たのと同じ顔(笑)。



★☆★2016.10.30★☆★

弘前

行ってきます。



目的はこちら。
城主ですから(笑)





★☆★2016.10.19★☆★

奈良と言えば



鹿ですね。
神聖な動物として、奈良では有名ですが
旅出る朝のニュースで、


これが紹介されて、春日大社へお参り前に見学



ツノ切り場がきちんとあり、観客席まで。
私は日曜の最終回だったから、結構余裕な空間で見学出来たのが良かったなぁ。


1回の公演で3頭のツノ切り。
この周辺には、300頭弱のオス鹿が居るが、
全てこの儀式で落とすのではなく、これは一部だけ。
後は対象を見つけ次第、切って行くのだそうだ。



逃げ回る鹿を追い込み、投げ縄をツノに引っかけ、



抑え込む。

そこに神官が登場し、





ツノをノコギリで切ります。

神聖な動物だけに、怪我させちゃいかんから、大人数。


行き当たりバッタリ旅もなかなか良いもんだね。



★☆★2016.10.15★☆★

春日大社

興福寺の後は、春日大社へ。


今年は式年遷替の年という事もあり、
お砂持ち行事に参加させてもらいました。



神様が歩かれるお砂(砂利)を撒く行事なんですが、
20年に1度しか入ることのできない処に
お参りできるのです。



厳かでした。
とても気がいい場所で、
清々しい気持ちになれました。

足を運ばないとダメですな。



★☆★2016.10.10★☆★

興福寺

旅してます。
今日が目的の日なんすが、
前乗りしてきました。

昨日の目的の一つ。
興福寺のWご開帳。



三重塔は、写仏の塔

もともとは仏像はなかったそうだ。
吉野からの寄贈で納められているとの事。

お寺なんだけど、仏像様の頭には鳥居があったのよね。
凄く不思議。



そして五重塔。

凄い人でしょ。
1時間並んだわ。
(番長の引退試合の8時間半に比べたら、大した事ないわ…苦行制覇(笑)?)



心柱を囲むように、それぞれの神様が鎮座しておりました。

しっかり感謝と御礼してきました。

阿修羅様にも久々にお会いできて良かったけど、
欲しかったものに出会えなかったなぁ。




前の頁 | この頁の先頭へ | 次の頁

★自己紹介★

★最近の小噺★

★小噺項目★

★検索★

★小噺仲間★

ブログパーツUL5
★お代官専用★
★携帯・スマホはこちらから★
qrcode
みんなのブログポータル JUGEM