<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

★☆★2017.08.20★☆★

暑いけど温うどん



福岡は暑い。
信じられない暑さ。

そんな昼に、福岡といえば「うどん」という事で
因幡うどんで空港限定の博多鶏うどん。



ホントはゴボ天希望でしたが、売切で(笑)。



まろやかな鶏のスープにアゴ出汁が、
ちょっとだけどスッキリさせてくれる。

麺はびっくり…緩い(笑)。
香川で讃岐うどんを食べて以来だからだろうか。
すくったら、すぐ切れる。

白湯ラーメンのうどん版って感じかなぁ。



★☆★2017.08.19★☆★

ベイメンチ



会社早退して、ハマスタへ。


試合開始には間に合わなかったけど、
いつも行列のベイメンチ売り場は空いていた。



試合よりベイメンチ(笑)。
初めての購入。


なんか感動。
球団の一流シェフのコラボ料理。
早速頂く。



冷めちゃったけど、しっかり弾力。
しっかりジューシー。
これ美味い。
油っぽさは、ソースで消えてる。
ソースもウスターのようにサラサラしてるから、
食べた後でも残らず、これビールに合うね。

サヨナラ勝ちの余韻に美味しいメンチ…。
最高だ。



★☆★2017.08.13★☆★

ハマスタ前ランチ

デーゲーム前に腹ごしらえでも…ということで

伊勢佐木町にあるチャーシューの有名なラーメン屋へ。

 

 

 

 

 

 

 

 




★☆★2017.08.12★☆★

はしごうどん(笑)

書き損じてた…香川の話。

 

 

よしやで「第一うどん」を食べてから、

「自分で茹でたものを食べたい」、「製麺所」で食べたいというリクエストで

はしごうどんをすることに。

 

このあとこんぴらさんに行く予定があったものだから、

セルフと製麺所というキーワードでこのお店へ。

素人だったね…自分で茹でるのは「セルフ」とは言わないのね…。

次回の勉強っす。

 

 

店内はお客さんの導線を意識したすっきりしたお店。

カウンターが店内の半分くらいで、さっさと食べてもよし、

ゆっくり食べてもよし…。

干渉されない感じがいい。

(テーブル席やお座敷席もあるので、家族連れにもバッチリ)

 

一軒目では、冷やしかけうどんだったので、ここではぶっかけ(冷)。

ちょっとつまみたいなと、ハッシュポテトも(笑)。

 

小サイズ280円!!!

経済的〜。

 

麺は「よしや」に比べたらちょっと柔らかめだけど、コシはしっかり。

お出汁はちょっと甘めかな。

このコシにぴったりのお出汁。

レモンをキュッと絞るとまた違った食感とお味を楽しめる。

(さぬきうどんにレモン合うんだな〜)

 

もっと、「はしごうどん」をしたかったけど、ここはグッとがまん。

こんぴらさんが待ってるからね。

こがね製麺所 丸亀本店うどん / 金蔵寺駅善通寺駅
昼総合点★★★★ 4.2

 




★☆★2017.07.13★☆★

すいすい

仙台に行くと言うと、必ず
「スイスイに行け」
という母親。

牛たんの凄く美味しい店らしく、
タクシーの運転手さんにオススメと連れてってもらったとのこと。
でも駅から離れてる…


こんなエピソード付。
もう10年は経ってるね。




行ってみたぁ〜。

仙台駅から地下鉄で10分。
卸町駅から歩いてまた10分。

でも、ものすごい行列。

20分くらい待ってやっと入られた。



こじんまり。
サインだ、写真だいっぱい…
の中…
この店、孤独のグルメで出たんだ〜。

覚えてなかったわぁ。
だから混んでたのかな。




10分もせずにセット到着。
とろろ、冷奴、ご飯、牛たんスープ、そして付け合わせの塩もみ野菜。



えらい厚みと大きい牛たん。
それが8枚も乗ってる。


臭み全くなし。
柔らかく、弾力あって、
噛めば噛むほど、肉汁じゅわぁ〜。
お米かきこむ…肉汁お米に染み渡る。

至福の時間やぁ〜。
汗かきながら、ここまで来てよかった〜。

お店の皆さんもとてもいい方で、
感じの良い
心もお腹もいっぱいになりました。


母親にお礼の意味を込めて、
牛たん2人前をお土産に送ってやったわ。
 

萃萃牛タン / 卸町駅薬師堂駅宮城野原駅
昼総合点★★★★ 4.8




★☆★2017.07.03★☆★

あっさりグイグイ

170702_140123.jpg
昨日は、大船で麺探訪。
最近、私の好み…あっさりラーメンが増えてきた。

今年の春に開店したラーメンさとう。

繁華街からちょっと離れているが、
お客さんが絶え間なく来る。
美味い事を知ってるんだね。

メニューもシンプル。
中華ソバ…以上。
あとはメンマや焼豚、煮卵をチョイスするだけで、そのラーメンになるのだ(笑)。

10分くらいして、ラーメン到着。
いりこ出汁かな…スッキリと喉に入る。
麺は細麺で気持ち縮れ。
スープがよく絡み、邪魔しない。

メンマも見た目は茶色で味が濃い気がしたが、
これもスープの邪魔をしないし、
チャーシューはホロホロっと柔らかく、脂は口の中でさぁーっと溶ける。

食べ応えのあるチャーシュー。

麺食べて必ずスープをすすってしまうくらい
好きになってしまった。
お店から出てくる人が、扉を開けながら
「おいしかったね〜」
と言いながら出てくる意味がわかるわぁ。

また来たい。


 

中華そば さとうラーメン / 大船)
昼総合点★★★★ 4.0




前の頁 | この頁の先頭へ | 次の頁

★自己紹介★

★最近の小噺★

★小噺項目★

★検索★

★小噺仲間★

ブログパーツUL5
★お代官専用★
★携帯・スマホはこちらから★
qrcode
みんなのブログポータル JUGEM